スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【告知】第5回 ふじの自然学校~いのちめぐる風土の再生塾~




次回、自然学校のお知らせです。
早いものでもう5回目。みなさまのおかげです。どうもありがとう。


2月より始まった大地の再生…6月現在、枯れかけていた木々のいのちが吹き返し、いのちがめぐっていることが実感できるようになるまでになりました。本当に嬉しいことです。


そして、いのちを身近に感じ、自然と一体になっての畑作業や水通し作業は本当に愉しいものです。


次回は7/21(日)。梅雨もあけて、夏の日差しを浴びる森で、一緒に学びましょう。


みなさまのご参加お待ちしております。


お申し込み、詳細はこちらから

http://kokucheese.com/s/event/index/94629/
スポンサーサイト

6/13 本日の自主作業

今日は雨の中、楽しい自主作業。
日照り続きでカラカラだった田んぼも、ようやくの梅雨らしい天気で、水を湛えつつあります。
イセヒカリも、ぐんぐん生長中!周囲に掘った水路にはイモリのカップルも出現!
だんだん田んぼらしくなってきました。
130613tanbo.jpg


空気が通って土が軟らかくなり、水がしみ込むようになってくると、雨が止んでも水が枯れなくなるということですが、この雨が止んだ後どうなるか注目です。
田んぼの水を循環させるため、沢に向かって浅い溝を掘り、水切りをしました。
この際、矢野さんから水流の速度を緩める時の枝の置き方のレクチャー。
130613jikken.jpg

木の枝の先端部分を水流に向けて置いた方が、その逆より水流の流れを妨げないそうです。確かに幹の側を水流に向けると、水の速度が遅くなります。

午後は畑の手入れをした後、前回とは別の沢を上に向かって掘り進めて行きました。雨で増水したお蔭で、掘った成果がすぐに現れ、どんどん詰まりが抜けていきます。楽しく水脈を掘って遊んでいる内にもう夕方。気が付くと、川がどうどう、音を立てて流れていきました。
130613sawahori.jpg

自主作業のお誘い

梅雨入りしたとて、雨降らず、
カラカラだったここ最近。

でも、ちょこんと健気に
力強く芽を出していたイセヒカリ。

あんさん。強いコやわ~




その後の様子が気になる方へ、
明日、13日。自主作業があります。

矢野さん提言により
雨期を前に、水脈を通すことになりました。


急なお誘いですが、ぜひぜひに。10~17時作業予定です。遅くきてもよし、途中で抜けてもよし、です。お待ちしています。

いらっしゃる際は、たけうちまでご連絡頂けるとありがたいです。
kuririzm☆yahoo.co.jp まで ( ☆→@へ変えてね)

「藤野トランジションの学校」のご案内

「藤野トランジションの学校」のご案内
「持続可能な地域、どうつくる?」

持続可能なまちづくりを市民が自らの創造力を駆使しながら進めていく
イギリス生まれの市民運動、トランジション・タウン。
循環する未来へどう転換していけばいいのか、いまどきのコミュニティ
づくりのコツを、藤野の自然のなかで、いっしょに動きながら考えましょう!

3回目、6月はフィールドを森に移します。
あたためてきた森への想い。そして、豊かな森を想いながら、できることを
積み重ねる小さな、そして大きな意味を持つ活動。積み重ねることの確かさを
お伝えできればと思います。
そして参加される方のアクションを見守りたいと考えています。
スケジュールが決まってきましたので、ご案内させていただきます。
清々しい藤野を体験ください。

(3)6月8日(土)・9日(日) 《森と人との関係を取り戻す》森部
「伝える」
どんな人たちがやっているのか?
どのようにしてここまでの活動になったか?
森部の目指すところは?
「考える」
森部の活動はどうしてここまで広がったのか?
皆さんが日常生活の中でどうしたら森を身近に感じられるか?
皆さんの活動に応用できるケーススタディーは?
「体験する、感じる」
きらめ樹@綱子
水脈整備@関野

何かありましたら、小山までご連絡ください。
ttfujino@gmail.com
090-7256-4185

<詳細>
●会場:藤野倶楽部 無形の家 神奈川県相模原市緑区名倉3743-1
●時間:1日目午前10:00~ 2日目午後4:00
●参加費: 1回12,000円。3回以上のご参加の場合は11,000円です。
学生参加は、1回10,000円にします。(どこの学生かご申告ください)
地域通貨よろづ割引できます。1回11,000円+1,000萬。
上記の金額に含まれるもの・・・会場費・2日間の食費(2日目の朝食を除く)・
温泉代
上記の金額に含まれないもの・・・宿泊費・2日目の朝食代
●宿泊 別途1日4,000円で古民家の宿泊(+朝食代)が可能です。
●定員:20名(先着順)
●お申込:http://kokucheese.com/event/index/75312/
からお申し込み頂くか、
以下のメールに氏名・住所・メールアドレス・電話番号(携帯をお持ちの方は携
帯の番号も)
・参加を希望される回・宿泊の有無をご連絡ください。
ttfujino@gmail.com


*****

6月8日
10:00 オリエンテーション
11:00 森部の活動紹介とQ&Aなど
12:00 (昼食)
13:00 関野へ移動
13:30 水脈整備簡易版(スコップと移植コテでできること)
16:00 シェアリング
16:30 やまなみ温泉へ移動
17:00 (入浴)
18:00 (夕食)
19:00 無形の家へ移動
19:30 WS 住まいと流域
21:00 (感想シェア+懇親会)
ゲスト有り

6月9日
7:00 朝ヨガ
7:30 (朝食)
8:30 WS 森部のヒミツ、メンバーの森語り
10:00 森のお話(世界の森と日本の森のお話、きらめ樹の概
説、家作りプロジェクトの概説)
11:00 綱子へ移動
11:30 (昼食)
12:30 きらめ樹(皮むき間伐)WS
15:00 感想シェア、次回予告+アンケート
16:00 解散
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。