スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間に今年もお仕舞い。

年が変わる前に、慌てて今月の活動の報告です。
12月6日は、「名倉」地区の相模川沿いの林の整備をしました。

道路脇のケヤキやスギ、ヒノキなどの枝打ちや、下層の灌木の伐採、川の方に少し下った、来夏にBBQ開催予定地での下刈など、老若男女、地元の方が30名以上も集まっての作業となりました。

この日、主催の「なぐら談会」は団塊の世代を中心とした地元のおっちゃん達です。森部は協力という形で4名が参加。

枝打ち班では、高所作業に長けた地元の電気屋さんが長梯子でスルスル登り、10m以上の高所から枝打ちを繰り返しました。
更に、道路際では高所作業車を使っての本格的な作業に!
おかげで道路にかぶった木の大半は、散髪されてスッキリ。
151206kinobori.jpg

道路を下った森の中では、草刈り機も活用。皆さんバリバリ精力的に動きまわって木や草を刈り、すっかり風景が変わって見晴らしがよくなりました。
これならバーベキューをやっても気持がよさそうです。

この場所は道路脇のため、不法投棄のゴミが多いのが残念ですが、景色が良くなれば、ゴミ捨ては控えようと思ってくれるかな?
思ってくれますね。きっと。

今月は活動日外の日に、関野で育てた稲を刈りました。
ずいぶん遅い稲刈りですが、種蒔きが遅れたこともあり、なかなか稲穂が色づかなかたのです。
しかし今年は稲が草に負けてしまい、寂しい収穫量に!!
来年こそは、草に負けない強い稲をたくさん育てまっせ!
151206inekari.jpg

では、皆さん良いお年を。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。