スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/16 ふじの自然学校 里山整備講座&近未来森会議

10/16は、午前中森の中で作業。午後は公民館で午後は、森部のフィールドの未来像を勝手に想い描く「近未来森会議」!
妄想が現実になるかも!午前だけ、午後だけの参加も歓迎!
今回は参加費無料だけど、お怪我は自分持ちでよろしくお願いします。

「ふじの自然学校 里山整備講座 10/16 AM」
「近未来森会議 10/16 PM」

日本全国に広がる里山の風景はそれぞれの地域の方々の不断の手入れによって維持されていますが、その手入れが徐々に行き届かなくなりつつある現実に直面しています。

藤野もその例外ではありません。森部として4年前から手入れを続けてきた関野フィールドは少しずつではありますが、緑も勢いを取り戻してきました。

どうして美しい里山の中にどぶ川臭い匂いがするの?
雑草は根こそぎ切ってしまうともっと勢いを増して生えてくるってホント?
なぜ上手に溝を掘ると空気が入ってじめじめした土地が蘇るの?
などなどの様々な疑問を持ちながら、そしてそれの解決策を見いだしながら
私たちは活動してきました。皆さんも一緒に学びませんか?

■日時;10月16日(日) 10時~17時
■場所;
午前;相模原市緑区小渕(関野地区)
午後;藤野中央公民館(13:00〜)
■集合時間; 9時40分(電車の方は高尾方面からは9:33藤野着に乗車下さい)
■集合場所; 藤野駅(改札出て正面の階段を降りた所にあるコンビニ前)
■参加費;なし
■持ち物:飲み物、軍手、タオル、 雨具、保険証
※お持ちでしたらご持参下さい (のこぎり、ノコ鎌、ナタ、剪定ばさみ)
※午後も続けて参加される方はお弁当もお持ち下さい。
■服装:汚れても良い服(長袖、長ズボン)、滑りにくい靴(長靴など)、帽子
※午後も参加される方は替えの靴もご用意下さい。
※蜂や蛇など山の生物が多く共存したフィールドです。
濃い色の帽子や洋服はさけて、長袖、長ズボンでおこし下さい。
■主催:ふじの森部(※今回は矢野講座ではありません)
■作業内容(予定);沢沿いの風通しを良くするための土の除去や草刈り、
林地内の草刈り、田んぼの草刈り、倒木整理、など
■お申し込み・お問合せ先
fujinomoribu@gmail.com 担 当:ます
申込み〆切  10月15日まで

お申し込みの際に下記をご連絡下さい。
1、お名前(フルネーム)
2、参加人数
3、お住まい(市町村)
4、緊急連絡先
5、当日の交通手段(電車、車)
6、参加予定時間帯(午前、午後、両方)
7、参加理由やご質問など何かございましたらご記載ください

畑や森は人が多く入れば入る程元気になる、収穫が増える、とも言われます。
多くの皆さまの参加をお待ちしています。

見学だけのお申し込みも受け付けています。事前にメッセージ下さい。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。